評判の良い美容外科でエラ削りをしました

輪郭と一緒に性格も変わった気がする

私も結局説明が丁寧で、私の場合にはここをこうして、さらにこういったリスクもあるので、この方法が良いでしょうと、アドバイスをしてくれたクリニックに決めました。
麻酔の方法もいくつかあり、私は恐怖心がとてもあったので、全身麻酔で眠っている間に行われるというのがほっとしました。
もちろんほかの手術においても、静脈麻酔などをすれば、眠っている間に行えるそうです。
しかし、痛みや腫れが2〜4週間続く可能性があるというのは、どれぐらいの痛みなのかというのは、とても怖かったです。
入院は3日間ということでした。
さて、いよいよ手術ですが、麻酔をしてから覚めるまでの記憶は当たり前ですがありません。
手術が終了して目が覚めると、顔の腫れなどがあり、やはり麻酔がきれてくると痛みは出てきました。
痛みどめでの処置をして、おさまったり、痛くなったら飲んだりといった感じです。
やはり腫れはしばらくあったので、その間は外には出ずに、母親に色々手伝ってもらっていました。
腫れが大分引いてきて、やっぱりエラがなくなったのはとても満足で、今はもう通常の状態なのですが、鏡を見るのが楽しくなりましたし、髪の毛で隠したりすることもせず、堂々としていられます。
性格まで変わった気がしますし、本当にやってよかったです。

誰にでもあるコンプレックス、私はエラ張りが悩み美容外科ごとの対応は全然違う輪郭と一緒に性格も変わった気がする